豊永郷民族資料館/蓑(みの)瓦

  豊永郷民族資料館/蓑(みの)瓦

施工事例データ

住所 高知県大豊町
施工箇所 蓑瓦
施工内容 屋根リフォーム
設計・施工 設計:株式会社 上田建築事務所
施工:有限会社 勇工務店
施工が完了しました
2015年、大豊町の豊永郷民族資料館にて、蓑瓦を手がけました。
蓑は雨を防ぐために衣服のうえに着る雨具の一種で下半身を覆うものを腰蓑といいます。
豊永郷民俗資料館では腰壁に瓦を使用、150mm、290mm、厚み12mmを流れ方向に使用。90mm、290mm、厚み12mmを縦に使用。
豊永郷は高知県でも寒冷地のため、淡路瓦を1050℃で焼成しています。
設計は土佐派の代表者の一人、上田堯世氏です。

高知県建築文化賞 知事賞(最優秀賞)、木造文化賞を受賞

村山瓦について

電話でお問い合わせ メールでのお問い合わせ

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

  • お気軽にご相談ください
私たちが高知の皆様に選ばれる理由とは?
  • WEB検定屋根価格表
  • 屋根リフォーム
  • 雨漏り修理
  • 瓦修理
  • 雪止め設置
  • 雨樋修理
  • その他
  • 葺き替え工事とは?
  • カバー工法とは?
  • 雨漏り診断
  • 屋根価格表